【Rails6】update_attributesが非推奨になっていた件

【Rails6】update_attributesが非推奨になっていた件

Railsチュートリアルを元にwebアプリを作っていた際に気になる警告が出た。

警告が出たのはこのコード

  def update
    if @user.update_attributes(user_params)
      flash[:success] = "Profile updated"
      redirect_to @user
    else
      render 'edit'
    end
  end

警告が出ていたログ

DEPRECATION WARNING: update_attributes is deprecated and will be removed from Rails 6.1 (please, use update instead)

非推奨の警告:update_attributesは非推奨であり、Rails6.1から消去されます。(代わりにupdateを使用してください)

調べてみると、Ruby on Rails 6.0 リリースノートにちゃんと書かれていた。

update_attributesもしくはupdate_attributes!を非推奨とし、updateもしくはupdate!を用いる。(そのまま)

下記のように書き換えて解決。

  def update
  # if @user.update_attributes(user_params)
  if @user.update(user_params)
      flash[:success] = "Profile updated"
      redirect_to @user
    else
      render 'edit'
    end
  end